Let's Bible!はこれからBibleして(聖書を学んで)みようと思う方のための集まりです。 
 参加無料、予約不要です。ご自由にご参加ください。

Let's Bible 2022年4月

タイトル 「結婚制度」は誰が作ったのでしょうか?しないとダメですか? ―聖書から見る結婚―
開催日時 2022年4月9日(土)14:00-15:30
セミナーの内容

講義:「結婚制度」は誰が作ったのでしょうか?しないとダメですか? ―聖書から見る結婚― 

川端真亜沙さんから結婚の体験を語ってもらいます。
講師:川端真亜沙さん(キリスト栄光の教会)
講師プロフィール:
1986年生まれ、一人っ子、クリスチャンホーム育ち。職業:デザイナー
結婚してからイスラエルで4年生活し、現在、家を持たずに車で生活している。
夫と共に「聖書」と「イスラエル」について日本全土に伝えたいと活動中。
出会ってから1ヶ月で結婚を決め、半年後には結婚。
「無謀」なスピードなのは頭が弱いのか、それとも・・・?
イスラエルWEBガイド もっと近くにイスラエル ”モトチカ” を運営しています。
https://israel.motochika.jp

内容:

世の中は結婚や男女関係についてしきりに書き、語り、歌い・・・していますが、 求めては失敗し、失敗してはまた求め・・・を繰り返し、まるで宝くじのような確率でリスクを買っています。
落胆ばかりを繰り返した末、悲観して諦め、嫌って罵倒さえする人もいます。
結婚とは何でしょうか?
人類が増えるためであるなら、制度としての結婚などではなく、 動物のように誰とでも性行為を行って増える方が自然で効率的はありませんか?
自分が幸せになるためであるなら、 何人妻や夫を持ってもいいし、結婚でなくても幸せになれるでしょうし、浮気や離婚も好きなようにして暮らせばいいのです。
相手を幸せにするためなら、結婚などせず、ひたすら仕えて奴隷となればいいのです。
世界から結婚がなくなったら、私たち人類は何を失うのでしょうか?
聖書は宗教の本ではなく、古代の人間に与えられた画期的な法律文書です。
休みなく働いていた人間に1週間の区切りを与え、 独裁支配を繰り返し、価値の無いものは殺してきた人間に、全て命は等しく平等であると教えました。
人は、本能のみでは秩序の無い世界で生きることになりますが、 聖書は「良い秩序」を人間関係に与えます。
では聖書は、結婚についてはどう語っているのでしょうか?
結婚9年目になる私も、まだまだ学びの途上ですが、聖書から結婚は良いものであり、「力」だと教えられ、納得しています。
一緒に聖書の語る結婚に向き合ってみませんか?

Q&A

それからどう変わったのかを中心にQ&Aをしたいと思います。

聖書のことば

神は仰せられた。「さあ人を造ろう。われわれのかたちとして、われわれに似せて。彼らが、海の魚、空の鳥、家畜、地のすべてのもの、地をはうすべてのものを支配するように。」 神は人をご自身のかたちとして創造された。神のかたちとして彼を創造し、男と女とに彼らを創造された。 神は彼らを祝福された。神は彼らに仰せられた。「生めよ。ふえよ。地を満たせ。地を従えよ。海の魚、空の鳥、地をはうすべての生き物を支配せよ。」 ・・・神はお造りになったすべてのものを見られた。見よ。それは非常に良かった。 <旧約聖書・創世記1章から>


世界の婚姻率ランキング

・世界主要国の婚姻率 国際比較統計・ランキングです。
・各国の婚姻率と国別順位を掲載しています。
・単位は件/千人。
・各国の人口千人当たりの年間婚姻件数。
・婚姻件数には結婚のほか法的パートナーシップ(シビル・ユニオン)を含む。
・ランキング表示では当年のデータが無い場合、過去のデータで補完表示している(注釈あり)



5. ZOOMのウェビナー形式で行います。登録の程、よろしくお願いします。

無料です。
以下のリンクをクリックし、登録してください。

https://study-bible.co/0409



ZOOMの参加方法
https://zoom-japan.net/manual/pc/join-zoom-meeting/




日曜集会のご案内

じっくり学ぶ小さな教会 聖書研究会

日時: 日曜日 午前10時30分~12時
※第一日曜は、原則として休会です。
※休会や変更の場合もありますので、参加を希望される場合は、下記連絡先まで確認の連絡をお願いします。
会場: 聖書研究会京都集会所


詳しくはこちら